走り初め 2010

2010年の走り初め、まずは福津市の駅伝のお手伝いから。

スタッフ【S】さんのお声がけで10名の自転車仲間が集まりました。
毎年開かれている駅伝大会に、今回から自転車スタッフの伴走も取り入れてみようという試みだそうです。我々の役目としては、ランナーと併走しながら簡単な交通整理や走路確保、ショートカットなどの違反行為の監視をする途中審判などです。

トラックの周回を終えて、トップのランナーが市道に出てきました。
白バイが先導して本格的です。参加は52チーム。
ここではまだダンゴ状態なので、自転車スタッフは選手がバラけるまで後方から少しずつ追い上げます。僕はmoabさんから借りたロードバイクでお手伝いです。
e0134989_2222345.jpg


干潟を通り過ぎると第1区が終わり、いよいよ東郷公園に向けた登りです。
ここにも東洋大、柏原選手のような山の神はいるのでしょうか。
選手間の距離も徐々に差が現れ始めます。先頭集団は結構速いのに驚き!
沿道からの応援も多く、選手にゲキが飛びます。
こちらはスタッフなので、苦しい表情は見せないように黙々とついていきます。
しかし、実際はかなりのキツさ。急勾配の登りに関しては自転車という重りのないランナーのほうが有利だと気付かされます。

頂上にある第2中継所で次のランナーにたすきが渡ります。
ここでもすごい応援です。自転車でその中を行くのはちょっと気恥ずかしい。
ここから下り。選手はかなりバラけてきました。
応援が少ない区間では選手の足音と息使いだけが聞こえてきます。
登り終えた後は、ブレーキだけでランナーに速度を合わせるので急に冷えてきました。
平地でもペダリングを止めることが多く、自転車にしてみればかなり遅いペースで凍えそうです。しかしランナーは皆必死で走ってます。箱根でも福津でもランナーの想いに差はないのでしょう。次の仲間にたすきを繋ぐ。その一心でアスファルトを蹴っています。

一枚だけ撮った仕事中の写真。最後の中継所です。声援も熱を帯びてきました。
e0134989_22361077.jpg


ここから小学校まで走ってゴール。皆さん晴れやかな笑顔が印象的でした。
e0134989_22392062.jpg


役目を終えた自転車スタッフは【S】さんの仕事場で次のイベントに向けてなにやら密談中。
e0134989_22423916.jpg


翌日はmoabさんに誘われてMTB遊び。
里山のトレイル散策に行ってきました。
今回はTOKOさん、ミドさんの女性二人が参加。
というより、今回の企画はミドさんのリクエストによるものでしたっけ?
まあ、僕は楽しくMTBに乗れればなんでも良いのです。

朝からいきなりホイールのふれ取りをやっているエコーさん。
集合場所に自走で来たTOKOさんの自転車がなにやらおかしそう。
e0134989_22531474.jpg


ひだりのさんも挑戦しましたが、ふれが酷くて断念。
車で来てたmoabさんが予備のホイールを取ってきてくれてどうにかスタート出来そうです。
TOKOさんに聞くと汗汗フェスタ以来、MTBには乗ってなかったとのこと。
ホイールちゃんと直るといいですね。

スタート前にエコーさんがパイロンを並べてミニスクール開催。
壁ぎわにパイロンを置いているのでライン取りが難しそうです。
e0134989_2341665.jpg


ひだりのさんは簡単にクリア。違いはなにか。お尻を浮かすのがポイントですね。
e0134989_23678.jpg


ではでは、行きましょうか。
e0134989_238456.jpg


ダートを登って体も温まってきました。
e0134989_2394994.jpg


下りの途中、隣にいたミドさんがゆっくりと転倒。
写真を撮る僕と、助け起こすエコーさんとで、男としての評価が分かれたようです。。。
e0134989_23115371.jpg


落葉の絨毯はふかふかでした。
e0134989_2314322.jpg


段差も降りれるようになったTOKOさん。
e0134989_23145324.jpg


下に行くほど難しくなる階段下り。ひだりのさん、惜しかった!
e0134989_2315596.jpg


オーシャンビュースポットで記念撮影。
e0134989_23152049.jpg


最後はエコーさんお勧めのお好み焼き&タコ焼きで締め。
美味かった!いい店教えてもらいました。
e0134989_23154369.jpg

[PR]

by miyacchiism | 2010-01-11 23:24 | 自転車  

<< 初詣ラン やぐらしかラリー2009 Vol.2 >>