レアメタル

e0134989_21573616.jpg

チタンです。ちなみにネジ類も含めて。
軽量パーツヲタクな方にはハァハァな素材ですかね。
こうして携帯工具と並べてみると、自転車のどこかのパーツかなとも
見えますが、つい2日前まで僕の体の中に入っていました。
持ってみると確かに驚くほど軽いです。

e0134989_2203034.jpg

変なもん見せてすいません。

昨年の2月に某山からの下りで転倒し左の鎖骨骨折。
紆余曲折あって昨年7月にチタンプレート挿入の手術。
振り返れば1年以上前の出来事でしたが、ようやくこの日を迎えました。

退院時に主治医から一言。
医:「あと3ヶ月は運動は禁止ですよ。骨に穴が空いているので折れやすいですから」
僕:「あ、そうですか」
医:「好きな自転車もよく我慢しましたね。もうすぐ解禁です」
僕:「あー、そ・・・そうですね・・・」

すでにレースに出たり、山で前転したりしたなどと言ったらこの先生はどんな顔するだろ。
そんなイタズラ心がふっと湧き起こりましたが、隣のヨメからの突き刺さるような視線を感じて、丁寧に先生へ御礼を言い病院を後にしました。
というワケで3ヶ月は無理ですが、少しだけ休養します。
[PR]

# by miyacchiism | 2008-04-11 22:40  

里山探索

またまた、ひだりのさんと宗像の山へ。

ダム湖まではいつものコースを辿り、そこから先は僕には未知のコース。
ひだりのさんも途中までは分かっているようですが、今回はルート繋ぎの旅とのことでGPSログを取りながらの走りとなりました。

池の周りを通る道。すごく気持ち良いところです。
e0134989_21232052.jpg


しばらく行くと担ぎ区間。久しぶりのジャングル行進です。
e0134989_21263347.jpg


30分ほど押したり担いだりして、ピークかと思いきや・・・
e0134989_21272725.jpg


尾根沿いに走って担ぎはまだまだ続きました。ここの両側は急峻な崖です。
e0134989_21284513.jpg


この先ではメットカムで動画を撮ったのですが、編集がまだ間に合っておりません。というよりも、やはりあの雲台は失敗でした。カメラが動いてまともに撮れておりません。お見せできるレベルにうまく編集出来ればアップしたいと思います。

初めて走った山でしたが、いくつもの分岐点があり色々と楽しめそうなところでした。ぜひまた来てルートを開拓してみたいものです。

その後は前々回走ったルートへ。笹と雑草に埋もれかけた道をメンテしてスッキリしました。
翌シーズンまでこのままで・・・と願いたいところですが無理でしょうね。

最後は舗装路でひだりのさんの練習モードに付き合いました。
いや、ホントは付き合えませんでした。まったくついていけません。
登りでチギられ、下りで追いつこうと思ったらますます離されました。
悔しいですがこれが今の実力差ですね。
うーん、僕もジテツウ始めるか?・・・
ひだりのさん、いい刺激をありがとうございました。
[PR]

# by miyacchiism | 2008-03-31 21:53 | 自転車  

自動照準式40ミリ機関砲の台座

なワケはありません。
いつも素敵な写真や動画とともにレポートを載せているmtrblogさんを参考に作ってみました。

さていつ試してみようか。
e0134989_2317392.jpg

[PR]

# by miyacchiism | 2008-03-21 23:17 | 自転車